Connecting...

税務コンサルタント(日系企業海外投資・M&A対応)/Tax consultant (M&A)【外資系・税理士法人】 東京勤務

Job Title: 税務コンサルタント(日系企業海外投資・M&A対応)/Tax consultant (M&A)【外資系・税理士法人】 東京勤務
Location: 東京
Industry:
Reference: 1758
Contact Name: Takashi Seta
Job Published: October 20, 2017 17:46

Job Description

説明

外資系税理士法人が、M&A タックスグループの採用強化につき選考会を兼ねた部門説明会を実施する予定です。

日時: 11月11日(土) 14:00~16:00

同部門のパートナーやマネージャーから、業務内容の具体的な説明や部門方針、求める人物像など募集要項を説明をさせて頂くほか、若手スタッフによるグループでの質疑応答の時間も設ける予定です。

事前に応募書類をご提出いただいた方については順次書類選考を行い、説明会当日から面接を実施しますので、ご参加とご応募頂ければ幸いです。

職務内容:
- 海外投資コンサルティングサービス
主に日系企業の海外進出・海外新規投資に対する、法人税、源泉所得税、間接税などについて海外事務所と共働して税務コンサルティングサービス提供。
外国子会社合算税制、外国子会社受取配当益金不算入制度及び外国税額控除等に関する本邦国際税務アドバイスを提供するとともに、国境を跨ぐクロスボーダー案件の税務コンサルティングにおけるプロジェクトマネジメント業務。

- M&A/組織再編に関する税務アドバイザリーサービス
企業の国内・海外のM&A/組織再編案件に関連する税務デューデリジェンス業務、投資ストラクチャーに関する税務アドバイザリー業務、株式売買契約の交渉支援、買収後の統合等に関する税務アドバイス業務

- 税務コンプライアンス業務
日系および外資系企業双方に対して税務申告書の作成・レビュー、連結納税導入支援、その他の税務コンプライアンスサービスの提供


ビジネスアドバイザーからタックスアドバイザーを目指される方は必見です。

応募資格

必須要件:
- 税理士法人または監査法人で会計税務経験のある方
- 一般事業会社または金融機関等で会計税務業務経験のある方
- 税理士(または税理士試験科目合格者)、公認会計士、またはU.S.CPA資格をお持ちの方
- 英語力(TOEIC 700以上、あるいは同等程度の英語力があれば望ましい)

求人詳細

その他条件
昇給、業績賞与、深夜・休日残業手当、退職金
必須言語
日本語 (ネイティブ), 英語 (ビジネス会話)
必須ビザ
日本